過去情報
 
 
 
本体買い替えの際の注意点    
     
   




●「水道くん」が起動しない現象について

「アイコンやプログラムから「水道くん」の起動を実行しても、エラーメッセージなど表示されず起動しない現象」が出ている場合、下記の報告がきております。ご確認ください。

●環境
セキュリティーソフト「ウィルスバスター」を利用されているパソコンで、自動更新をされている環境


●対処方法
@画面右下に表示されている「ウィルスバスター」常駐アイコン(赤い丸での表示)の上で右クリックし、「終了」をクリックします。
A「水道くん」を起動します。
B再度「ウィルスバスター」の常駐アイコンを表示する場合は、「スタート」−「すべてのプログラム」から「
ウィルスバスター」を選択し起動します。
※「水道くん」を起動後、再度ウィルスバスターを起動させても問題なく稼動すると思われます。



●原因
ウィルスバスター自動更新時のどこかの更新で、ある特定のソフト(水道くん)の起動を妨げる設定が働いていると思われます。
その設定及び、変更方法につきましては、ウィルスバスターへ直接お問合せください。

 



WindowsXP SP2』・『2003Sever SP1』のうちの1部のマシンで出るプロテクトエラー現象
OSの持つ「データ実行防止(DEP)機能」という機能により、ハスプドライバインストール実行途中、ブルースクリーンになり先に進まない(強制終了するしかない)という現象が出ます。結果、ハスプドライバのインストールは完了せず(「ドライバがありません」になる)「水道くん」のインストールが終了しません。下記の手順に沿ってインストールを行ってください。

【プロテクトインストール画面の途中、ブルースクリーンになり、先に進まない場合の対処方法】


詳細はこちらをご覧ください。




WindowsXP・
2000環境でのWindows Updateにおける注意事項(プロテクト認識エラー)

●WindowsXP・2000をお使いの場合、WindowsUpdate時は下記の内容にご注意ください。
Windows Update前にご確認ください】
画面下に表示される「Windows Update」を起動した場合、「優先度の高い更新プログラム」に「Aladdin knowledge Systems-Aladdin USB Key (839KB)」が表示されます。このファイルは「水道くん」用プロテクトファイルになりますが、特にアップデートは必要ありませんので、チェックボックスのチェックをはずしてUpdateを行ってください。このファイルを適用すると、プロテクトが上手く動作しなくなることがあります。もし、このチェックを付けたままアップデートを行ってしまった場合は、次のWindows Updateプログラム内容を確認せずにUpdateを行った場合の内容に添ってインストール作業行ってください。


Windows Updateプログラム内容を確認せずにUpdateを行った場合
「Aladdin knowledge Systems-Aladdin USB Key (839KB)」の項目にチェックを付けた状態でアップデートを行った場合、インストール後に表示される、「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面で、「はい、今回のみ接続します」をチェックし、インストールを続けてください。次の画面では、「ソフトウェアを自動的にインストールする(推奨)」をチェックしてください。これで、プロテクトは問題なく動作を続けます。



※もし、「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面で、「いいえ、今回は接続しません」を選んだ場合、適切なドライバファイルを検出できず、ドライバのインストールは失敗し「Aladdin Knowledge Syatems Key」は「その他のデバイス」に追加され、プロテクトが認識されず「水道くん」が起動しなくなります。
インストールに失敗した場合は、下記の手順でプロテクトファイルの更新を行ってください。


Windows Update後プロテクトが認識されず「水道くん」が起動しない場合の対処方法】

 詳細は
こちらをご覧ください。



このページの上へ
新着情報 一覧へ
トップページへ



本体を新しく買い替える際の注意点

●パソコン本体を新しく買い替える際に下記の点にご注意ください

●プロテクトが接続できなくなる
最近の新しいパソコンの傾向として、パラレルポートの接続口の無いパソコンが増えております。水道くんをご利用頂いてる方の多くの方は、そのパラレルポートにささるプロテクトでご利用頂いております。ご購入時はパラレルポートの口の有無を必ずご確認ください。もし、パラレルポートの口がないパソコンをご購入された場合、USBタイプのプロテクトとの有償交換が可能です。余計な費用をかけて頂かない為にも、ご購入前に確認頂きますようご注意ください。

●プリンタ出力のためのケーブルが接続できなくなる(出力できなくなる)
ご利用されている出力機によっては、USBで接続出来ないものもありますのでご注意ください。
例:MAX製全機種ペンプロッタ・武藤工業インクジェットプロッタ RJ-801C・RJ-301C(RJ-301CUはUSB対応)など


※もし、パソコンの買い替えを検討されている方で本内容が不明な場合は、遠慮無くご質問下さい。
※Windows2000・XPの本体での「水道くん5」・「水道くん6」の動作保証はしておりません。

このページの上へ
新着情報 一覧へ
トップページへ



Copyright (C) 2001 Toshin co.,ltd. All Rights Reserved.